山小屋・テント場の一覧。山頂に近いオススメはここだ!

山小屋・テント場の一覧。山頂に近いオススメはここだ!

白山山頂のご来光




山に行く以上、素晴らしい景色が見たい、そしてそれを写真に収めたいと誰もが思うはずです。360度の大パノラマ、青空の下に伸びる稜線、一面の雲海、極彩色の秋山、雪の樹氷の白銀の世界、などなど…。

どうすればそのような絶景に巡り会うことができるでしょうか?どこの山に登るべきか?季節は?どの時間帯?・・・様々な要素があり、何を絶景と思うかは人それぞれですが、それでも誰もがもれなく楽しみにしているものがあります。

それは山頂からの景色です。登山中ずっと暴風雨に見舞われ散々な目にあったとしても、山頂で雲間から射す神々しい光に照らされた雄大な景色を眺めることができれば、苦労は報われたと思えるし、それまでの地獄は良い思い出に上書きされます。

山行の成否を決定づけると言っても過言ではない山頂からの景色。それを堪能するために知っておいた方が良いことをお伝えします。

なお、百名山の日の出、日の入り時刻、その角度については以下のページに簡単に計算できるツールを用意しました。こちらも合わせてどうぞ。

山頂からのご来光を一番見たい!

燕山荘・燕岳まで30分
富士山では多くの登山者がまだ暗い早朝から長蛇の列をなして何時間もかけて山頂を目指す光景が見られます。山なのに渋滞という理不尽にも耐える理由はただ1つ。ご来光を拝みたいからです。

富士山に限らず、日の出に合わせて山頂を目指す人がたくさんいます。山頂からご来光を拝みたいという思いは登山者共通の願望なのだと思います。

一方で、日の出に合わせて山頂に立つためには暗い中の登山を強いられるために危険が伴います。もし、山頂まで滑落の危険もある難所を何時間も歩かなければならないとしたら、またはルートファインディングが難しく道迷いし易いルートだったら、ご来光は諦めた方が無難かもしれません。

なのであらかじめ、これから登ろうとする山のご来光を拝むことが容易なのか困難なのか、つまり暗い中、山頂を目指すことが容易か否かを知っておくべきなのです。

ちなみに、せっかく山頂からご来光を拝むなら写真を撮りたい、そして構図もこだわるという方。以下のページで地図上にカメラの画角を描画するツールを用意しました。参考に使って見て下さい。

百名山・山小屋、テント場から山頂までの所要時間

涸沢小屋・北穂高まで3時間
暗い中、山頂まで簡単に登れるかどうかは所要時間とその間の危険度の高さで決まります。山頂までの所要時間が短ければ容易にご来光が拝めると判断できますし、所要時間が短い方がその分、一般的に危険度も低いと考えられます。

前置きが長くなりましたが、百名山のうち山小屋、テント場から山頂までの所要時間を表にまとめてみました。この所要時間が短い山が、ご来光を堪能するという意味でオススメの山です。

スポンサーリンク

■表の見方
表の1行目の番号は百名山を北から南へ1~100番まで番号を振った数字です。番号が抜けている山は山小屋、テント場がありません。「●」がそれぞれ山小屋、テント場の有無を表します。
※掲載されていない山小屋もあります。

 山名 場所所要時間
[ 分 ]
小屋テント場
16月山頂上小屋0
32苗場山苗場山自然体験交流センター0
61美ヶ原王ヶ頭ホテル0
63蓼科山蓼科山頂ヒュッテ0
64八ヶ岳(赤岳)赤岳頂上小屋0
71丹沢蛭ヶ岳山荘0
72富士山多数0
74木曽駒ヶ岳頂上木曽小屋0
75空木岳空木岳駒峰ヒュッテ0
91大峰山(山上ヶ岳)大峰山寺0
93剣山剣山山頂ヒュッテ/雲海荘0
94石鎚山頂上山荘0
30谷川岳肩ノ小屋10
12八幡平陵雲荘15
17朝日連峰大朝日小屋15
20吾妻山吾妻西小屋15
45白馬岳白馬山荘15
57笠ヶ岳笠ヶ岳山荘15
67甲武信岳甲武信小屋15
74木曽駒ヶ岳頂上山荘15
23会津駒ヶ岳駒ノ小屋20
25越後駒ヶ岳駒ノ小屋20
68金峰山金峰山荘20
86光岳光小屋20
96祖母山祖母山九合目小屋20
11八甲田山大岳ヒュッテ25
22磐梯山岡部小屋/弘法清水小屋25
78仙丈ヶ岳仙丈小屋25
5大雪山(旭岳)後旭岳キャンプ指定地30
10岩木山鳳鳴ヒュッテ30
26平ヶ岳池ノ岳30
52水晶岳水晶小屋30
54槍ヶ岳槍ヶ岳山荘30
63蓼科山蓼科山荘30
64八ヶ岳(赤岳)赤岳天望荘30
66雲取山雲取山荘/雲取ヒュッテ30
74木曽駒ヶ岳玉ノ窪山荘30
45白馬岳村営頂上宿舎35
94石鎚山二ノ鎖小屋35
62霧ヶ峰コロボックルヒュッテ40
87白山白山室堂40
90大台ヶ原山大台荘40
61美ヶ原美ヶ原高原ホテル45
93剣山西島キャンプ場45
6トムラウシ山南沼キャンプ指定地50
11八甲田山仙人岱ヒュッテ50
16月山仏生池小屋50
55穂高岳穂高岳山荘50
59乗鞍岳肩ノ小屋50
64八ヶ岳(赤岳)行者小屋50
74木曽駒ヶ岳天狗山荘/宝剣山荘50
80北岳北岳肩ノ小屋50
50薬師岳薬師岳山荘60
56常念岳常念小屋60
66雲取山雲取奥多摩小屋60
46五竜岳五竜山荘70
49立山一ノ越山荘70
54槍ヶ岳槍ヶ岳殺生ヒュッテ70
62霧ヶ峰ヒュッテジャヴェル70
62霧ヶ峰クヌルプヒュッテ70
21安達太良山くろがね小屋75
44筑波山筑波高原キャンプ場75
58焼岳焼岳小屋75
65両神山清滝小屋75
53鷲羽岳三俣山荘80
54槍ヶ岳ヒュッテ大槍80
64八ヶ岳(赤岳)赤岳鉱泉80
70大菩薩嶺丸川荘/富士見山荘80
70大菩薩嶺福ちゃん荘80
71丹沢みやま山荘80
79鳳凰三山鳳凰小屋80
80北岳北岳山荘80
16月山清川行人小屋90
19飯豊連峰御西小屋90
34火打山高谷池ヒュッテ90
44筑波山筑波山京成ホテル90
78仙丈ヶ岳馬ノ背ヒュッテ90
81間ノ岳農鳥小屋90
82塩見岳塩見小屋90
2羅臼岳泊場100
49立山内蔵助山荘100
59乗鞍岳乗鞍畳平100
70大菩薩嶺ロッヂ長兵衛100
81間ノ岳北岳山荘100
19飯豊連峰切合小屋105
53鷲羽岳水晶小屋110
63蓼科山大河原ヒュッテ110
69瑞牆山富士見平小屋115
61美ヶ原三城荘120
64八ヶ岳(赤岳)キレット小屋120
75空木岳木曽殿山荘120

山小屋、テント場から山頂までが近いおすすめの山

強いて1つ挙げるとすれば、山小屋泊、テント泊ともにおすすめという意味で、槍ヶ岳山荘は山頂まで30分の好立地です。山頂までは垂直の岩場が連続するでため危険はありますが、ヘルメットをかぶり慎重に登れば登れない岩場ではありません。三点支持を意識しならが慎重に登りましょう。

山頂からは360度の大展望です。晴れていれば、常念山脈から登る朝日が北アルプスの山々を照らす素晴らしい景色を見ることができます。

槍ヶ岳山頂まで30分

百名山カテゴリの最新記事