白馬岳登山。猿倉から登る雪渓ルート。

白馬岳登山。猿倉から登る雪渓ルート。

白馬岳

山の良さには色々な要素があります。眺めが素晴らしい、見応えのある景色、温泉がある、設備が充実している、などなど。

山を魅力的にするそんな要素を、白馬岳ほど高いレベルで備えた山はありません。数学だけできる理系オタクではなく国数理社英すべてでハイスコアを叩き出す万能型。今回は山の優等生、白馬岳のご紹介です。

白馬岳の魅力

白馬岳は色々な魅力があります。登る前に予習しておきましょう。

スポンサーリンク

日本最大の雪渓

猿倉から登るとしばらくして現れる白馬大雪渓は日本最大の雪渓です。年間を通して溶けることはなく、夏でも雪山登山気分を味わうことができます。雪で冷やされた風は夏でもヒンヤリで、疲れた登山者を癒してくれます。

ただ、いたるところに岩が転がっていて落石の危険があるエリアでもあります。ルートのチョイスは慎重に。ちなみに、皆さんは雪渓と氷河の違いはご存知でしょうか?白馬岳のそれは氷河ではなく雪渓と呼びます。年間を通して溶けず氷の塊なのになぜ氷河と呼ばないのでしょうか?

実は氷河は「重力によって長期間にわたり連続して流動する氷体」と定義されています。つまり、氷河と呼ぶには氷の塊が流れている必要がありますが、白馬岳の氷体は流れていないため、氷河とは言わず雪渓と呼ばれます。

日本最大の山小屋

白馬山荘
山頂直下に建つ白馬山荘は800人を収容することができる日本で一番大きい山小屋です。立地も素晴らしく、目の前には白馬槍ヶ岳、杓子岳、遠くに剱岳と立山、そして振り返れば山頂です。山頂まで15分という至近距離。道中、迷うところも危険なところもありません。ご来光ハンター諸君にとっては高ポイントではないでしょうか?

山頂に近い山小屋情報は以下に詳しくまとめています。

標高2100mの温泉

白馬鑓温泉
猿倉から登る雪渓ルートからは外れますが、白馬山系には温泉もあります。カレー添えられた福神漬けのように登山には温泉がもはやセットです。

むしろカレーこそが温泉だ!と豪語する方もおられるかもしれません。猿倉から南のルートを登ること5時間半で白馬鑓温泉に着きます。ここの温泉の良さは何といっても露天!標高2100mの温泉に浸かって自分が登ってきたルートを眺めるのは至福です。

男女で風呂が分かれていますが、女子風呂は目隠しされていて景色が見れません。ですが、女性さえよければ、水着着用で男子風呂に入ることができます。白馬鑓温泉からの登りはなかなか大変です。温泉で疲れをとって翌日に備えましょう。

猿倉から登るコースガイド

このルートの醍醐味は何と言っても白馬大雪渓です。山頂までの行程の2/3は雪の坂を登ることになります。当然、アイゼンは必着です。滑落しないよう慎重に登りつつ、極力落石を受けづらいルートを選ぶ必要があり、岩場とはまた違った神経を使います。百名山の体力度については以下に詳細にまとめています。


天候が崩れ、ガスってしまうと、ルートファインディングが困難になる危険もあります。初心者だけで登るのはひかえましょう。

2日間の総歩行距離は11時間45分の長丁場となります。その多くを雪渓の上を歩く独特なルートです。

1日目 歩行時間:6:20
猿倉-(1:00)→白馬尻小屋-(4:30)→白馬岳頂上宿舎-(0:20)→白馬山荘-(0:15)→白馬岳山頂-(0:15)→白馬山荘2日目 歩行時間:5:25
白馬岳山荘-(0:15)→白馬岳山頂-(1:10)→小蓮華山-(1:30)→白馬大池山荘-(2:30)

合計:11:45

猿倉までのアクセス

猿倉には白馬駅からバスが運行しています。詳細はアルピコ交通のHPを。
バス運賃は一名1000円で、所要時間は27分です。タクシーなら約5000円なので、4人で乗り合わせれば値段はそれほど変わりません。人数さえ揃えば時間を気にせずに行けるタクシーが良かもです。

スポンサーリンク

白馬岳山域小屋情報

白馬岳山域の山小屋情報です。栂池ヒュッテと栂池山荘にはお風呂があります。猿倉から登り、栂池に下山してお風呂似入るのがベターな山行ですね!表の山小屋をクリックするとHPにリンクしていますので、詳細情報はHPをご確認下さい。

 山小屋/テント場山小屋テント場収容人数テント張風呂営業開始営業終了
1猿倉荘894月下旬10月上旬
2白馬尻小屋150157月上旬9月下旬
3白馬岳頂上宿舎4001006月中旬10月中旬
4白馬山荘8004月下旬10月中旬
5白馬大池山荘150307月上旬10月上旬
6栂池山荘806月上旬10月下旬
7栂池ヒュッテ806月上旬10月下旬
8白馬鑓温泉150157月下旬9月下旬

北アルプスの山小屋については以下をご確認下さい。

山と高原地図 白馬岳 (山と高原地図 35)

山と高原地図 白馬岳 (山と高原地図 35)

1,080円(11/16 23:41時点)
発売日: 2019/02/15
Amazonの情報を掲載しています

次に登る百名山を決めるのに最適な本がこちら。アクセスが掲載されていて地図が大きいのが◎。2008年出版なので少し古いですがとても重宝します。よろしければ是非^^

日本百名山地図帳 (2008年版)

日本百名山地図帳 (2008年版)

2,420円(11/16 10:12時点)
発売日: 2008/08/08
Amazonの情報を掲載しています

百名山カテゴリの最新記事