モンベルとサーモスの水筒の比較。優れているのはどっち?!

モンベルとサーモスの水筒の比較。優れているのはどっち?!

水筒
山で体が冷えたときには温かい飲み物が欲しくなります。ガスでお湯を沸かせば良いのですが、風邪か強かったり、時間が無かったり、めんどくさかったりします。

そんなことも考慮して、特に寒い時期は水筒に温かい飲み物を入れて持ち歩くことをお勧めします。水筒の両雄?であるモンベルとサーモスの登山用の水筒について様々な角度から比較検証を行いました。いったいどちらが優れているのでしょうか?

スポンサーリンク

比較項目

比較した水筒の容量はいずれも500mℓです。同じ容量において、価格、重量、大きさ、堅牢性そして保温性について比較してみました。

価格

まずは価格ですが、水筒によって小売業者が変わると厳密な比較にならないのですが、モンベル製品はモンベルでしか扱っておらず、モンベルでサーモスは扱っていません。仕方ないので、それぞれHPの掲載価格で比較してみました。

なお、価格は記事を作成した当時(2018年11月時点)のものとなります。モンベル3,500円に対し、サーモス5,500円で、モンベルの方が安い結果でした。厳密にはサーモスは希望小売価格なのでもっと安いです。(2018年12月1日時点でamazon価格で4200円。)

重量

重量ですが、カタログ値ではモンベル265gに対し、サーモス280gでした。念のため実測してみると、モンベルは変わらずですが、サーモスが289gとなりなぜかカタログ値より9g重い結果でした。よって実測値でモンベルの方が24g軽い結果となりました。

ただまあ、荷物を1gでも軽くすることに命を賭けている人でなければ大差は無いと言えそうです。24g差は体感ではほぼわかりません。登山道具の重量計算についてはこちらのページで確認できます。

大きさ

同じ容量なら、よりコンパクトな方が優れていると言えます。写真を見れば分かるとおりサイズはほぼ同じですが、カタログ値を比較してみると、モンベルが直径7cm✕高さ24cmに対し、サーモスは直径7cm✕23.5cmでわずかにサーモスの方が小さい結果となりました。

5mmの差がモノを言うシチュエーションは無いでしょうからこちらも差無しですね。

堅牢性

どちらがより丈夫かということですが、物質的性質によるものですし、壊すのもはばかられるため比較が難しい。ということで、どれだけ本体を守る構造になっているか、という観点で比較してみました。

モンベルは水筒の上下にゴムを装着しクッション性を高めることで本体を保護しています。対してサーモスは水筒の下部はゴム、上部は樹脂?で保護されています。

水筒を横にしてみるとわかりますが、どちらも本体のステンレス部と床とに隙間が生じています。水筒の上下のゴム部が少し幅広になっていることで本体を守る構造になっています。両者似たような構造になっているため、こちらもドローと言えそうです。
モンベル
サーモス

ちなみにですが、水筒をザックのサブポケットに入れるとき、下部のゴムがついていると滑りが悪く、出し入れが非常にしづらいです。そんなときは、モンベルもサーモスも下部のゴムを取り外すことができます。

保温性

さて、もっとも肝心な保温性です。こちらもカタログ値で比較してみました。はかったかのようにモンベルの方がサーモスよりも保温は1度、保冷は2度良い結果でした。

  モンベルサーモス
保温性能6時間後78度以上77度以上
24時間後51度以上50度以上
保冷性能6時間後8度以下10度以下
24時間後12度以下


保温効果とは室温20度(±2度)において、水筒に95度の熱湯を満たし、所定時間放置した場合の温度。
保冷効果とは室温20度(±2度)において、水筒に4度の冷水を満たし、所定時間放置した場合の温度。

保温性については僕も実測してみました。夜の24時頃に沸騰した熱湯をそれぞれの水筒になみなみと注ぎ、ふたをしてベランダに放置してみました。

この日の外気温は約13度。およそ11時間後に水筒の水温を測定してみたところ、モンベルは68.1度サーモスは68.4度で、保温性についてはほぼ変わらないという結果でした。

まとめ

以上の結果を表にまとめてみました。

 モンベルサーモス備考
価格モンベルの方が2000円安い。(実売価格はそこまで差無し)
重量モンベルの方が24g軽いが大差無し。
大きさサーモスの方が5mm小さいが大差無し。
堅牢性構造的に大差無し。
保温性カタログ値はモンベルの方がわずかに優れているが、実測値は差無し。

価格、重量、大きさ、堅牢性、保温性の5項目の比較では、価格でモンベルの方が安く、その他はドローだったため、安価な分だけモンベルに軍配が上がる結果となりました。ただ、道具は性能面だけでなくデザインも重要です。シンプルかつスマートなモンベルか、イカツイいかにも登山用なサーモスかは好みが分かれるところです。

モンベル アルパイン サーモボトルはこちら(モンベルHP)


ブログランキングサイトに登録しました。よろしければ応援お願いします^^


人気ブログランキング

持ち物カテゴリの最新記事